ホイス・グレイシー柔術メンバーシップ

Royce Gracie Jiu-Jitsu Membershipホイス・グレイシー柔術メンバーシップ

  • グレイシー柔術は、日常生活で自分に降りかかってくるかもしれない暴力に対するセルフディフェンステクニックの習得を最大の目標としています。このRG360™カリキュラムLevel1クラスは、全28クラスで構成されるサイクルです。Level 1クラスではまず基本テクニックを学び、それらを組み合わせ、可能な場合は戦いを緩和し、必要に応じて攻撃者を無力化する方法を学びます。

    RG360™は、ホイス・グレイシーによって開発された初心者から上級者まで全レベル向けのグレイシー柔術カリキュラムであり、彼の父でグレイシー柔術創始者、グランドマスターであるエリオ・グレイシーの教えに厳密に従います。レッスンプログラムは、柔術の基礎から上級まで、あらゆる面を網羅しています。プログラムには、包括的な護身術カリキュラム、グラップリング カリキュラム、武器防衛カリキュラム、キッズ カリキュラム、および法執行/軍事カリキュラムが含まれています。

    RG360™には、実際の路上での喧嘩などのトラブルから命を守ることができる数百ものテクニックが含まれています。 もともと、グランドマスター エリオのセルフディフェンスシステムは、プライベート レッスンでのみ教えられていました。ホイス・グレイシーは、父エリオの開発したセルフディフェンスシステムをグループレッスンでも学べるように、RG360™プログラムを開発しました。

    クラスでは、常に経験豊富なインストラクターがテクニックの危険性を把握し、毎回安全に注意を払いながら指導を行います。そしてカリキュラムの中でのスパーリングは行なわず、練習パートナーとの反復によるテクニックの習得を最重要の目的としています。技を受け、掛ける。それを行う両者の信頼は、相手を攻撃し合うスパーリング練習とは異なり、交代で受ける・掛ける両方の動作を行うことは身体操作の練習となり、単なるフィジカルトレーニングとも異なる体幹操作を中心とした全身運動となります。しかも経験豊富なインストラクターの監視の下、安全への配慮も十分に行われるクラス環境と設備が用意されています。 スパーリングは全面禁止ではなく、RG360™カリキュラムの習得をインストラクターにより認定された証である青帯の取得以降、オープンマットにて可能となります。